安い新幹線7500円〜【福山から博多•福岡】格安チケットと料金(福山駅から博多駅)

福岡・博多ー福山の新幹線には格安チケットがいくつかあります。

福岡・博多ー福山間は「こだま」でもそれほど時間差は大きくないので、こだま(ひかり)限定の格安チケットを利用すると新幹線料金がかなり安くなります。

JRの窓口で買うと、博多ー福山の新幹線は11,830円。格安チケットを利用すると最大32%割引で8,100円になりますよ!

 

ここでは、福岡ー福山をできるだけコストを抑えて移動したい人のために、格安新幹線の情報をまとめています。主な内容は以下の通りです。

福岡・博多ー福山の格安新幹線
  • こだま格安チケット利用で最安7,500円〜
  • 片道なら「トクトクこだま」が格安
  • 日帰りなら「日帰り新幹線」でさらに格安
  • 宿泊なら「新幹線パック」が最安
  • 条件別のおすすめ格安チケット
    (往復、宿泊、早割、学割など)
  • 博多ー福山の格安新幹線Q&A

 

【福岡・博多ー福山7,500円〜】格安新幹線チケットの料金

福岡・博多ー福山の新幹線格安チケットBEST3はこちらです。

  1. トクトクこだま・ひかり
  2. 新幹線パック
  3. 日帰り新幹線

それぞれ利用条件、特長が違うけど、いずれも超格安。うまく利用しましょう!

BEST❶ トクトクこだま・ひかり:片道の最安料金

福岡・博多ー福山の格安新幹線チケットといえば「トクトクこだま・ひかり」です。

トクトクこだま・ひかりを利用すれば、福岡ー福山間を7,500円〜でいけます(博多ー福山は8,100円)。

ポイント・メリット
  • 福岡・博多ー福山の新幹線の最安値
  • 博多ー福山:8,100円・小倉ー福山:7,500円
  • 「こだま」「ひかり」に乗車可
  • 通常料金の37%OFF
  • ネットで前日まで予約可
  • チケットは駅で受け取り

トクトクこだま

こだま・ひかりの乗車に限られますが、コスト最優先の人には人気の格安チケットです。

BEST❷ 新幹線パック:往復+宿泊なら激安

福岡・博多ー福山の往復なら「新幹線パック」です。
新幹線チケットと宿泊がセットになった旅行商品で、往復料金が劇的に安くなります。

ポイント・メリット
  • 新幹線チケット+宿泊セットで激安
  • 福岡・博多ー福山:往復18,000円〜
  • のぞみ乗車も可
  • 前日まで予約可
    ※条件によっては当日予約もOK

新幹線パック(福岡ー福山)

宿泊が不要な場合は、上記の「トクトクこだま」を往復利用するといいでしょう。

BEST❸ 日帰り往復なら「日帰り新幹線」も便利

福山ー福岡を日帰りする場合は「日帰り新幹線」を利用するのがお得です。

ポイント・メリット
  • 福山ー福岡の新幹線日帰り往復が格安
  • 福山ー福岡:往復16,800円〜
  • ネット予約、チケットは駅で受け取り
  • 予約時に座席指定、一人利用OK
  • 前日まで予約可
  • のぞみも利用可能
  • 観光特典付き

日帰り新幹線

乗車便の制限などありますが、とにかく福山ー福岡間を安く日帰り往復したい人には最適です。

 

福岡・博多ー福山【格安7,500円〜】新幹線料金ランキング

福岡・博多ー福山の新幹線料金を安い順にランキング形式で並べておきます。

【博多ー福山】新幹線料金一覧(片道)

博多ー福山の片道料金(乗車券+特急券)です。

  1.   8,100円 ー トクトクこだま・ひかり
    ※小倉ー福山は7,500円
  2.   8,300円 ー バリ得こだま・ひかり(山陽版)
    ※小倉ー福山は7,700円
  3. 10,680円 ー 指定席回数券(=金券ショップ)
    ※販売終了
  4. 10,770円 ー 自由席(スマートEX)
  5. 10,770円 ー 自由席
  6. 10,920円 ー EX予約・eきっぷ・e特急券
    ※さくら・ひかり・こだま
  7. 11,100円 ー さくら・ひかり・こだま(スマートEX)
  8. 11,300円 ー さくら・ひかり・こだま(指定席)
  9. 11,450円 ー EX予約・eきっぷ・e特急券
    ※のぞみ・みずほ
  10. 11,630円 ー のぞみ・みずほ(スマートEX)
  11. 11,830円 ー のぞみ・みずほ(指定席)

上述の通り、JTB「トクトクこだま・ひかり」が最安です。

トクトクこだま

その次が日本旅行の「バリ得こだま・ひかり」です。

バリ得こだま・ひかり

 

往復割引はない!博多ー福山の「往復」料金を安くするには

福山ー福岡を往復する場合は、格安新幹線の選択肢が増えます。

往復なら”まとめて”購入がお得です!

往復+宿泊なら「新幹線パック」が最強

新幹線で往復かつ宿泊ありなら「新幹線パック」が最強です。

福山ー博多の新幹線往復は通常料金で18,620円。一方、新幹線パックは宿代込みで18,000円〜。比較にならないくらい安いので、新幹線往復+宿泊の旅程なら真っ先に「新幹線パック」を検討してください。

博多ー福山間は往復割引は使えない!

JRのきっぷには往復割引という制度があり、乗車券が1割引になります(※特急券は割引なし)。601km以上の区間であれば往復割引が適用されるのですが、福山ー博多間は601km未満のため「往復割引なし」です。

こだま乗車で良い場合は「トクトクこだま」を往復利用するのが最も安い手段です。料金は37%OFFです。

往復の場合を含めた料金一覧

※往復割引は適用なし

福山駅ー博多駅 片道 往復
トクトクこだま・ひかり 8,100円 16,200円
バリ得こだま・ひかり
山陽版
8,300円 16,600円
日帰り新幹線 16,800円
新幹線パック 18,000円〜
※1泊宿代込
回数券
(金券ショップ)
10,680円 21,360円
自由席
スマートEX(自由席)
10,770円 21,540円
EX予約・eきっぷ・e特急券
(さくら・ひかり・こだま)
10,920円 21,840円
スマートEX
(さくら・ひかり・こだま)
11,100円 22,200円
さくら・ひかり・こだま 11,300円 22,600円
EX予約・eきっぷ・e特急券
(のぞみ・みずほ)
11,450円 22,900円
スマートEX
(のぞみ・みずほ)
11,630円 23,260円
のぞみ・みずほ 11,830円 23,660円

 

 福岡・博多ー福山の日帰りにお得な新幹線チケットはある?

博多から福山、または福山から博多の日帰りを考えている人は、旅行会社から日帰りの新幹線ツアー商品が販売されていることがあるので、これを利用するとお得です。

日帰り限定の旅行商品があるんですよ!

「日帰り新幹線」で往復「のぞみ」が格安!

JTBの「日帰り新幹線」という日帰り限定の旅行商品があります。これを利用すると「のぞみ」乗車が格安になります。

ツアーといっても集合などはないので自由度は高く、新幹線の往復チケットだけを格安料金で購入できます。

料金は次のとおり。

  • 福山から博多:16,800円〜(往復)
  • 博多から福山:(現時点では販売なし)

日帰り観光用に設定されているツアー商品なので、各種クーポン等の割引特典がついてくるのも大きなポイントです。

ポイント・メリット
  • 期間限定
  • 福山ー福岡•博多の往復新幹線「のぞみ」の最安値
  • 福岡・博多ー福山:往復16,800円〜
  • のぞみ乗車(こだま・ひかりも可)
  • 日帰り観光特典付き

日帰り新幹線

MEMO
時期によっては「日帰り新幹線」は販売されていないこともあります。もし販売されていない場合は「トクトクこだま」を往復で購入するのが最安です。

 

博多ー福山の格安「のぞみ」はあるか?

少しでも早い方がいいという人は「のぞみ・さくら」に乗りたいかもしれません。

のぞみ・さくらで格安なら最高なんですけどね…

のぞみ・さくらの格安新幹線チケットはない

残念ながら、のぞみ・さくらの格安チケットはありません。日帰りなら、上述の「日帰り新幹線」でのぞみが安くなります。

ただ、博多ー福山間は、こだまでものぞみ・さくらでもそれほど大きく時間差は生じません。

  • こだま    :2時間35分〜45分
  • のぞみ・さくら:1時間25分〜30分

のぞみ乗車の場合は最も安いのが「自由席」になります。博多ー福山が10,770円です。

1時間弱の時間差なのでコスト優先の人ははこだまを選択してもいいでしょう。こだまなら上述の「トクトクこだま」を利用できるので、コストが抑えられます。

ひかりをうまく利用しよう

コストを抑えて時間も短縮したいなら、ひかりを利用するという選択肢もあります。

ひかりは1日に2,3便しか運行していませんが、トクトクこだまで乗車できるので、時間帯さえあわせれば有効活用できるはずです。

 

博多ー福山の格安新幹線Q&A(よくある質問)

よくある疑問・質問をまとめました!

福岡から福山/福山から福岡、新幹線の料金は同じ?

JRの新幹線料金は、上り(博多から福山)も下り(福山から博多)も全く同額です。ただし、旅行会社各社から販売される格安チケットには、方面によって料金が異なる商品もあります。

他にも福岡ー福山の格安チケットはたくさんあるの?

ないです。
JTBの「トクトクこだま」か日本旅行の「バリ得こだま」以外の格安チケットを見たことがありません。福岡ー福山間はこだま指定席きっぷも利用できませんし、他の格安チケットの選択肢はありません。

学割は安いの?

学割は乗車券が2割引になります。
学割は学生にとっては大きな味方と思いがちですが、コスト重視なら「トクトクこだま」を利用した方が安いです。

回数券、金券ショップの格安チケットって安いの?

あまりお得とは言えません。
「格安チケット=金券ショップ」と考えている人も多いと思いますが、金券ショップで売られている新幹線チケットは回数券のバラ売りで、せいぜい5〜7%程度の割引です。
金券ショップの格安チケットだと、博多ー福山は10,680円〜。一方、トクトクこだまは8,100円。

福岡ー福山のグリーン車の格安チケットはある?

※終了しました
ひかりのグリーン車なら格安で乗れます。

「トクトクこだま」を利用すると、ひかりのグリーン車に+2,500円乗車できます。博多ー福山:10,600円です。(山陽新幹線のこだまにはグリーン車はありません。)

当日OK?直前でも予約できる福山ー博多の新幹線は

当日だと格安チケットはないです。
基本的には通常料金となりますが、EX会員ならEX予約などで乗車4分前までチケット予約できます。それ以外は、金券ショップに走って回数券を買うくらいしかありません。あとは、自由席を選ぶなり、スマートEXで200円安くするくらいしか手段はありません。
平日なら新幹線パックが当日の乗車6時間前まで予約できるので、往復+宿泊の人はこれを使いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です