博多-京都が往復25,600円〜新幹線+ホテルパックで格安(福岡から京都)

 

博多ー京都間を新幹線で往復するなら、「新幹線+ホテルパック」がお得です。

新幹線+ホテルパックだと、博多ー京都の新幹線料金(往復)が次の通りです。

  • 新幹線パック:25,600円~(1泊宿泊代込み)

料金はシーズン・旅行条件によって30,000円超となることもありますが、基本的に非常にお得です。最新の料金は公式サイトをチェックしてください。

新幹線+ホテルパック

「新幹線+ホテルパック」を利用すると、博多ー京都の新幹線料金が実質的に最大44.2%割引になりますよ!

 

ここでは、博多ー京都の新幹線+ホテルパックについて解説しています。簡単にまとめるこんな感じです。

博多ー京都の新幹線+ホテルパック
  • 新幹線+ホテルのセットで格安料金に
  • 博多ー京都が往復25,600円〜。実質最大44.2%OFF
  • 新幹線の種類、時間帯が自由に選べる
  • ホテルのグレードを選べる
  • 前日まで予約可
  • 他の新幹線チケットと比べても超お得

 

「新幹線+ホテルパック」で博多ー京都の往復の新幹線が格安に

新幹線+ホテルパックの料金と特長を簡単にみてみます。

新幹線とホテルをセット予約で割引のパック料金に

新幹線+ホテルパックは 次の2つがセットになった旅行商品です。

  • 博多ー京都の新幹線チケット(往復・指定席)
  • ホテル宿泊

新幹線と宿をセットで予約・購入することで、料金が大幅割引になるのが最大の魅力です。

新幹線+ホテルパックは、JTBなどの大手旅行代理店から販売されています。JRでの窓口等では販売していません。

新幹線チケットとホテルを別々に予約するよりはるかに格安です。

新幹線+ホテルパック

博多ー京都の往復の新幹線料金が格安に

博多ー京都の新幹線料金を、正規料金と新幹線+ホテルパックの料金で比較するとこの通り。

  • 正規料金(のぞみ指定席):31,540円
  • 新幹線+ホテルパック    :25,600円~

しかも上記、新幹線+ホテルパックは宿泊代まで含まれています。安さが一目瞭然です。

仮に1泊8,000円とすると、実質的な新幹線料金はこうなります。

  • 正規料金(のぞみ指定席):31,540円
  • 新幹線+ホテルパック    :17,600円~

博多ー京都の新幹線料金が44.2%OFFです。

MEMO

ただし、新幹線+ホテルパックの料金は旅行の条件によって大きく変動することは予め知っておいてください。

  • シーズン(閑散期/繁忙期)
  • 新幹線の種類(のぞみ、さくら、こだま等)
  • 乗車の時間帯
  • ホテルのグレード(格安〜高級)
  • ホテルの宿泊プラン(朝食ありなし等)
  • 利用人数(2名利用が基本、1人予約だと割高に)

 

(博多ー京都)新幹線+ホテルパックの料金比較

新幹線+ホテルパックの料金がいかに安いか、他の新幹線チケットと比べておきます。

【博多駅ー京都駅】新幹線「往復」料金一覧

往復は往復割引が適用された料金です。(往復割引が適用されないチケットもあります)

京都駅ー博多駅 片道 往復
トクトクこだま・ひかり
※京都ー新大阪は在来線
8,980円 17,960円
バリ得こだま・ひかり
※京都ー新大阪は在来線
9,180円 18,360円
新幹線パック 25,600円〜
※1泊宿代込
EX早特7(土休日) 13,440円 26,880円
スーパー早特きっぷ
※京都ー新大阪は在来線
13,680円 27,360円
EX早特7(平日) 13,820円 27,640円
回数券
(金券ショップ)
※販売終了
13,820円 27,640円
自由席
スマートEX(自由席)
15,400円 28,780円
EX予約・e特急券
(さくら・ひかり・こだま)
15,560円 31,120円
スマートEX
(さくら・ひかり・こだま)
15,730円 29,440円
さくら・ひかり・こだま 15,930円 29,840円
EX予約・e特急券
(のぞみ)
16,410円 30,800円
スマートEX
(のぞみ)
16,580円 31,140円
のぞみ 16,780円 31,540円

個々のチケットに関しては、こちらで詳しく解説しています。
関連ページ:安い新幹線【福岡〜京都】格安チケットと料金

 

(博多ー京都)どこの新幹線+ホテルパックはが格安?使いやすい?

「新幹線+ホテルパック」は旅行会社各社から販売されていますが、博多ー京都の往復に使うにはどこが良いでしょうか?

一つ選ぶなら、JTBの新幹線+ホテルパックがオススメです。

わたしはいつもJTBの「新幹線+ホテルパック」を利用しています!

JTBの新幹線+ホテルパックを評価すると次の通りです。

JTBの新幹線+ホテルパック
安さ
(4.5)
旅程の自由度
(5.0)
直前の予約
(4.5)
チケット受取り
(4.5)
座席指定
(5.0)
総合評価
(4.5)

JTBの新幹線+ホテルパックは、安くて自由度の高い旅行の予定を立てたい人にはおすすめです。旅行代理店、最大手の安心感もあります。

JTBの新幹線+ホテルパックは、予約は全てWeb完結で前日までOK。チケットは駅受け取りで簡単便利です。

旅行会社によっては座席指定できなかったり、チケットが郵送だったりしますので、それらの点においてJTBはとても優秀です。

新幹線+ホテルパック

 

(博多ー京都)新幹線+ホテルパックの使い方、予約・購入方法

新幹線+ホテルパック予約・購入の流れと実際の手順は次の通りです。

ここではJTBの「新幹線+ホテルパック」を例に解説しています。

新幹線+ホテルパック

MEMO
旅行会社によって「新幹線+ホテルパック」の呼称は異なりますが、中身はだいたい同じです。JTBでは「ダイナミックパッケージ」という名称です。
STEP.1
旅行会社の公式ページにアクセス
まず旅行会社のホームページに進みましょう。
STEP.2
旅行の条件を入力
区間・日付・期間等の条件を入力して「検索する」を押すと、候補となるホテルの一覧が表示されます。
STEP.3
ホテル、プランを選択する
一覧から自分の予算と好みにあったホテルを選択。
次に、宿泊施設によって宿泊プランが多数用意されているので、部屋タイプや食事の有無などの条件にマッチするプランを選択します。当然ながら、宿泊のクオリティをあげると料金も高くなります。
STEP.4
新幹線の種類・時間帯を選択する
新幹線の候補一覧が表示されるので、条件に合った時間帯を選びます。
新幹線の種類(こだま、のぞみ、ひかり等)や、時間帯によって料金が異なることもあります。
ポイント
JTBでは「限定列車」が用意されていて、これを選択すると料金が安くなります。
限定列車は、「乗り遅れ時に後続の列車に乗れない」という条件がつきますが、それで問題ない人は「限定列車」を選ぶと良いでしょう。
STEP.5
新幹線の座席を指定
乗車する新幹線が決まったら、次は座席の指定です。
座席一覧が表示されますので、空席であればどこでも好きな座席を自分で指定できます。追加料金を払えばグリーン車も可能です。
STEP.6
予約内容を確認し支払い
最後に予約の内容を確認し料金を支払います。
ここで、割引クーポンなどを入力する欄が表示される場合もあります。割引クーポンの配布はけっこう頻繁に行われているので、予約確定前に一応再確認しておくといいでしょう。
STEP.7
駅でチケットを受け取り
新幹線のチケットは駅の券売機で受け取ります。
出発当日でなくても受け取り可能ですので、当日時間がなさそうなら予め発券しておくのもいいです。といっても、発券作業自体は簡単で、初めての人でも駅の券売機で2,3分あれば完了します。予約時に発行されたQRコードか予約番号だけ用意してください。
STEP.8
当日はチケットを持って改札へ
当日は乗車チケットをもって改札に向かうだけです。
新幹線+ホテルパックは旅行商品ですが、添乗員の付き添いや集合など団体行動は一切ありません。
ホテルではフロントで名前を伝えるだけでOKです。

 

「新幹線+ホテルパック」は上手に使うとコスパ最高ですごくお得ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です